無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月21日 (土)

もう春?の大瀬崎

みなさん、こんばんは!
私、昨夜は泊まり勤務でした。
歳をとると、徹夜は疲れますねぇ・・・。
帰宅後、ついつい、夕方まで昼寝してしまいました。
若い頃は二晩くらい寝ないで仕事をしても全然平気だったのに・・・。
50を超えると、一晩の徹夜でも堪えます。
肉体の衰えを感じるのは嫌ですねぇ・・・。

さて、15日、女房と横浜を離れ、清水の自宅へ。
途中、東名から見た富士山が綺麗でした。
Photo
富士山を間近に見ると、静岡に帰ってきたなぁって、思います。
翌16日は、早起きして大瀬崎へ。
やっぱり、月一度は潜らないとね。
躰がおかしくなりますよ。
16日も良い天気。
Photo_2
ダイバーも少なくて、浜は閑散としてます。
ほぼ海を独り占め状態。
これはついていると思ったのですが・・・。
馴染みのショップのガイドさんが一言。
「状態悪いですよ・・・。視界悪いです。なんだかもう春濁りが始まったような感じです。」
えぇ!・・・。
実際潜ってみると・・・
Photo_3
見事なまでの緑色・・・視界は上下左右3m~5m、水温14℃。
う~ん・・・。
女房が付いて来ていることを確認するのがやっとです。
見失うと事故になりかねない最低な状態。
私は女房の安全確認と、魚を探すことで、かなりのストレス状態。
それでも、ガイドさんに聞いていたサンゴタツを何とか探しました。
水深9m、視界が悪い中、やっぱり先に見つけたのは女房。
Photo_4
サンゴタツって、タツノオトシゴの仲間で、こんな魚。
Photo_5
分かりますか?
一見、海藻みたいでしょう?
Photo_6
一応、珍魚なんですが、あまり可愛くありませんね。
もちろん、アンコウを探しましたが、あまりにも視界が悪いので見つけきれず。
結局、一本目はこれで終わり。
昼食後、二本目もアンコウを探して潜りましたが、まぁ、無理でしたね。
見つけた魚は、先ず、女房がマトウダイをゲット
Photo_7
でも、何だかこの仔、鰭がボロボロだったな。
他の魚とバトルでもやったのかも知れません。
Photo_8
後は珍しい魚は発見できず。
仕方ないので、沢山居るメバルを撮ってました。
Photo_9
皆、丸々太って美味そうでしょう?
Photo_10
離れた場所で、糸を垂れている釣り人が実に滑稽に思えます。
このメバルの奥に居たゴンズイは、女房が狙いました。
Photo_11
結局これでダイビングを終えて浮上。
この日、特に海の状態が悪かったようで、この後、海の状態は徐々に良くなっているとか。
今日の大瀬崎は、視界10m位まで回復しているとか、この日の海、何だったんだろうなぁ・・・。
帰りは道沿いにあるみかん農家の「すずたま屋」さんで「寿太郎みかん」を購入。
Photo_12
「寿太郎みかん」って、ご存じですか?
西伊豆の西浦地区で少量作られている特産品種のみかんです。
Photo_13
昨年末に全て収穫して、約2ヶ月寝かせ、2月になってようやく販売される、何とも甘~いみかんなんですよ。
Photo_14
私、2月のダイビングは一度きりなので、買えるのも一度きり、年に一度のお楽しみですね。
普通の青島みかん、温州みかんよりもかなり甘いですよ。
概ね、地元で消費されて終わりと聞いてましたが、今日、隣(横浜の宿舎ですよ)の京急ストアの店頭で発見。
しかし、量的に三分の二しか入ってないような袋で、398円でした。
う~ん、高いですね。
横浜では高級みかんの部類のようです。

さて、明日は私、休みなんですが横浜は雨の予報ですね。
雨だと、野鳥も撮りに行けないし、やることがありません。
宿舎でゴロゴロかなぁ・・・。
では!

2015年2月18日 (水)

東京ディズニーシーへ行ってみました。

みなさん、こんばんは!
今日は寒いですねぇ・・・。
現在、夕方の5時を回ったところ。
横浜はまだ雨が降ってます。
明日は鳥撮りに行けるかなぁ・・・。

13日、初めて東京ディズニーシーという所へ行ってみました。
きっかけは、昨年買ったハスラーのオマケで、ご招待ペアチケットを貰ったから。
ディズニーランドでもディズニーシーでも良いのだそうな。
せっかくだから行こう!
と、いうことになり、さて、どちらへ行こうか?
実は私、デイズニーランドは三度行ったことがある。
最初はディズニーランドが出来たばかりの頃、当時つきあっていた子と。
二度目は従妹。
三度目が女房で、これが20ウン年前。
20ウン年も経てばアトラクションも変わっているだろうなぁ・・・とも思ったのですが、ディズニーシーが出来たのは女房と結婚した後。
私 「お互い行ったことない訳だから、ディズニーシーにしようよ。」
女房「パレードが見たいんだけどなぁ・・・。」
結局、私が押切り、ディズニーシーに決定。
職場のディズニーランドオタクな同僚に空いてる日とお薦めアトラクション等を教えて貰い、13日となったワケ。
当日は開園15分前の8時45分にディズニーシーのゲートに到着したのですが、何とすでに長蛇の列。
1
この寒いのに、ご苦労なことです。
ご招待券をチケットと交換してもらうのに手間取り、入場出来たのは開門から10分後。
2
それでも、同僚に聞いた薦めのアトラクションには真っ先に行って、無事入ることが出来ました。
3
後は成り行き任せ。
4
ファストパスというアトラクションに優先的に入場出来るチケットを取りながら、場内を巡りました。
5
まぁ、ここは本当に夢の国なんですねぇ・・・。
6
現実世界とは著しく乖離していて、不思議な空間を歩いているような感覚です。
7
すれ違う人の多くが、若者か家族づれ・・・。
ディズニーキャラクターの着ぐるみの様な帽子を被っていたり、キャラクターがプリントされたお揃いの服を着ていたり・・・。
8
皆が皆、ワクワク、ニコニコして歩いています。
何だか、自分が場違いな場所にいるような気分になりました。
歳ですかね。
9
まぁ、色んなアトラクションを見て回りましたが、中には結構スリリングな乗り物もありますよね。
昔からジェットコースター系の乗り物が好きな私は、女房に乗ろうと誘うのですが、女房はかたくなに拒否。
10
そう言えば、20ウン年前も、乗る乗らないで険悪な雰囲気になったんだった・・・。
私的には、ガッカリ。
せっかくこんな遊園地に来たのに・・・実に不完全燃焼です。
11
でも、まぁ、ここは園内を歩いているだけでも楽しいところ。
仕方ないので、遊覧船やゴンドラに乗ったり、ショーを見たりで一日を終えました。
12
なんだかんだで、午後4時には引き上げ。
そこそこ楽しかったですよ。
タダでしたからね。
もう、行くことはないだろうなぁ・・・。
では!

2015年2月12日 (木)

日々徒然

みなさん、こんばんは!
今日は小ネタで更新です。

【鳥撮り】
10日、興津川に鳥撮りに行きました。
目的はもちろん、ヤマセミです。
この川、ヤマセミがいるにはいるのですが、とても警戒心が強く、撮るのは至難。
女房と2人、3時間くらい粘ったのですが、撮れたのはこんな写真が精一杯。
Photo

Photo_2
まぁ、何とも難しい。
また再チャレンジです。
でも、この時、ちょっと珍しい鳥が撮れました。
Photo_3
オオルリの雄の幼鳥(たぶん・・・)です。
Photo_4
これだけは、ラッキーだったかな。

【CP+2015】
今日は泊まり勤務明け。
横浜はダウンを着ているのが暑いくらいの暖かい好い天気でした。
1
それで、仕事帰りに、今日からパシフィコ横浜で開催されている「CP+2015」に行ってきました。
2
「CP+2015」lって、カメラ、写真映像のプレミアショーです。
3
初日である今日は12時会場。
大変な人出でした。
主催者発表では、13,000人の来場があったとか。
4
ここで、6月に発売されるEOS 5Dsと、EOS 5DsRを触ってきました。
5
高画質に特化した5Dです。
欲しい・・・。
しかし、価格は50万円オーバー!
今使っている5DMarkⅢの倍。
まぁ、夢ですねぇ・・・。

【竹崎カキ】
先日、親父が牡蠣が食べたいと言いだし、お取り寄せしました。
親父の故郷、佐賀県太良町のブランド牡蠣「竹崎カキ」です。
Photo_5
毎年、年末に取り寄せているので、昨年末に食べたばかりなのですが、また注文。
届いたのは、10kgです。
Photo_6
こんな感じで大鍋で蒸して、3人で食べても3回分ありました。
これは美味いですよ~。
Photo_7
有明海の恵み、プリプリのジューシーな牡蠣の旨味は何ともはや・・・。
Photo_8
佐賀に美味い物アリ!
これは、いくつでもイケますよ。

小ネタで更新でした。
では!

2015年2月 7日 (土)

今日はオシドリ三昧

みなさん、こんばんは!
今日はスッキリしない天気でしたね。
明日は横浜も雨だとか。
明日、私は泊まり勤務なんですが、何だか最近、私の勤務に併せて天気が崩れている様。
泊まりの明け、晴天なのに傘を持って電車に乗るのって、何だか格好悪いんですよねぇ・・・。

では、ブログの更新です。
今日はお休みでしたので、いつものように横浜自然観察の森に行って来ました。
本当は早朝から行きたかったのですが、今朝は9時から自治会の役員を決めるクジを引く日だったので早朝からのフィールド行きは断念。
だって、欠席裁判で、あなたが御当選なんて言われたら困るもんね。
結果は、見事ハズレクジを引き当てました。
フゥ・・・ヤレヤレです。
今日はついているかな・・・9時40分、フィールドに着いて池を見渡すと・・・カルガモのペアが居ます。
Photo
おや、珍しいな。
この池、小さい?のであまりカモ類は入らないのですよ。
で、注意深く池の隅々まで丹念に観察すると・・・発見!!!
隅の藪の中に、オシドリが隠れています。
Photo_2
そう言えば、以前、この森で出会ったカメラマンさんに聞いた話で、隣の鎌倉市にある鎌倉池の個体が希に飛んで来るのだとか。
毎年、鎌倉池には、オシドリが十数羽飛来するけれど、その池は広いので撮るのは至難だから、撮るならば、この森の池に来るまで待った方が良いよって言っていたのを思い出しました。
これはラッキー!
当初はカワセミ狙いの予定でしたが、こうなれば当然カワセミさんは放っておいて、オシドリ狙いに変更です。
が、しかし、待てど暮らせどオシドリは藪の中から出てきません。
仕方ないので、その間はカルガモをボンヤリ眺めていました。
たまに数枚パチリ。
Photo_3
カルガモは地味な鳥ですが、羽根を広げると、綺麗な青い羽根が出てきてビックリ。
これが外側にあれば絵になるのにねぇ・・・。
結局、午後2時30分まで、この池で粘りました。
私が粘っている間、カメラマンさんが何人か来たのですが、オシドリがあまりに出てこないので皆さん根負けして退場。
で、結局、粘っている間に計2回、藪の中から出て来てくれました。
Photo_4
藪の中に隠れていたのは・・・雄2羽に雌1羽でした。
Photo_5
う~ん・・・オシドリって本当に綺麗なカモです。
Photo_6
オシドリは、地元静岡の麻機遊水池でも見掛けますが、やはり警戒心が強く、近づくことは出来ません。
オマケに遊水池は広く、これまでも証拠写真くらいにしか撮れませんでした。
Photo_7
この池でも、カルガモのように寄って来てはくれず、決して近い訳では無いのですが、これだけ大きく撮れれば御の字ですね。
Photo_8
とにかく現れてくれている間は、興奮してシャッターを切りまくりました。
Photo_9
結局、2時半に藪に引っ込んだところで、私も寒さに耐えられず撮影を止めましたが、粘った甲斐はありましたよ。
きっとこの仔達は、暗くなる頃、鎌倉池に戻ったでしょうから、その頃まで粘れば飛び立つところが撮れたのカモ知れませんが・・・・。
まぁ、十分満足できた一日でした。
Photo_10
こんな日は、帰り道で出会ったタイワンリスでも可愛い・・・と、思って仕舞いますね。
では!

2015年2月 4日 (水)

ネタ切れ(麻機遊水池の鳥です)

みなさん、こんばんは!
今日もネタがありません。
で、静岡の地元、麻機遊水池で最近撮った野鳥で更新です。

私、横浜で単身赴任中ですが、概ね10日に一度は静岡へ帰っております。
今住んでいる横浜の出城が、金沢区という横浜でも端っこの田舎にあるので、東名のインターまで遠いことが難点。
それでも、渋滞が無ければ、東名を跳ばして約2時間20分といったところ。
横浜-静岡、遠いような近いような・・・。

自宅に帰ると、ダイビングでなければ、女房と鳥撮りに出かけています。
場所は車で10分の麻機遊水池。
そこは広大な湿地帯が広がっていて、さながら静岡の野鳥の楽園といったところ。
静岡市の中心部にも近いので、野鳥を求めてやって来るカメラマンも多いですよ。
Photo
ここにも、私が大好きなカワセミが沢山?生息しています。
Photo_2
結構寄れるので、撮影も楽しいですよ。
女房とふたり、こんな感じで撮っています。
Photo_3

Photo_4
これで一日楽しめるのですから、とても安上がりですね。
Photo_5
もちろん、この湿地帯にやって来る野鳥はカワセミだけではありませんよ。
ミサゴもけっこう頻繁に現れます。
Photo_6
大きな鯉やボラ?を狙って急降下。
狩りをする様子は、見ていて興奮します。
Photo_7
私的が主に狙って撮っているのは、この二種くらいですが、ここには様々な野鳥がやって来ます。
この冬は、ミコアイサが来ていますよ。
Photo_8
雄がパンダ柄の可愛いカモです。
Photo_9
それから、オシドリとか
Photo_10
静岡は山(富士山)あり、川あり、海(駿河湾)ありで、本当に自然に恵まれた所だなぁって、しみじみ思いますよ。

さて、明日も横浜は雪が降るそうな。
明日は泊まり勤務なんですが、夜は冷え込むんだろうなぁ・・・。
では!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »