無料ブログはココログ

« 忙しかった三日間 | トップページ | 石垣島旅行(四日目・その3) »

2016年7月24日 (日)

石垣島旅行(四日目・その2)

みなさん、こんにちは!
私、仕事が無い限り、週末は静岡の自宅に帰っています。
で、昨日今日と・・・静岡はとても涼しい。
まるで秋の様。
このまま、秋になれば良いのですが・・・そんなわけ無いか。

石垣島の続きです。
【黒島テラピー】
二本目はボートを移動させて黒島の沖、テラピーというポイントへ。
1
ここも過去に何度も訪れているポイント。
水深7mくらいの浅い海底が真っ白な砂で覆われていて、まるで白い砂漠の様なところ。
2
所々に根があって、そこに小魚が群れており、謂わばこれがオアシスなのかな。
特に珍しい魚がいる訳ではありませんが、潜るだけで癒やされるダイビングポイントです。
ボートの上から見てみても、一面、白い海底であることが判るでしょう?
3
チャッチャっと支度をして、10時57分、潜水開始。
ドッボーンと入ってみると・・・こんな感じです。
海底の白い砂浜に根が二つ見えます。
4
海底付近では、先に入った女房が手を振って待ってます。
5
次の写真は、この時の私を女房が撮ったもの。
6
気持ちいイイ!!!
水は何処までも碧く澄んでいて温かく、また海底は何処までも白く・・・
7
プカプカとホバリングしながら漂っているだけでも癒やされます。
8
何時までもボンヤリと漂っていたかったところですが、他のダイバーは皆着地して魚を探しているので、私も仕方なく着地。
魚を探してみました。
(下の写真は、女房が撮ったその時の私です。)
9
まぁ、魚って、珍しい魚は居ないんですよね。
すでに撮ったような魚ばかり・・・
10
根に、多少、スカシテンジクダイが群れている程度です。
11
まぁ、これはこれで・・・綺麗かな。
12
あくせく撮影はせず、のんびり、ゆったり潜りました。
13
潜水を開始して、かれこれ1時間も経とうかという頃・・・
14
水深が浅いので、まだまだタンクの空気は沢山残っていたのですが・・・
15
ガイドさんから浮上の合図があり、結局、11時54分に浮上。
16
57分間の癒やしのダイビングでした。

さて、残すはラスト1本です。
まぁ、そのうちに。
では!

« 忙しかった三日間 | トップページ | 石垣島旅行(四日目・その3) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

まさに、、マリンブルー
うっとりずら~

海の上も海の中もブルーでも濃さが違うんだね、綺麗〜〜
カメラの腕がいいのかカメラがいいのかどの写真も爽やかに美しい!
動画で流れたら何回も再生しちゃいそうです、「ボコボコ」って音が聞こえてくるみたいだもんね〜

こんばんは。
綺麗な青ですね。
自然は偉大です。
夏の蒸し暑いこの時期に、す~っとしましたよ。
派手なお魚って美味しいのかな?ふふふ。
食いしん坊なもんですいません(^O^;)

こんばんは~

素晴らしい世界ですネ~
自分は海が大好きです、
子供頃見た「青い大陸」1952~1953年の2年間
紅海撮影のドキュメンタリー映画がよみがえりました・・・。
孫の名は「碧海」と申します
ジィが名前をつけました(^^♪

こんばんは。
 わ~凄い綺麗!!
海の中はどんなにか気持ちがいい事でしょう。
そしてご夫婦ご一緒というのが素晴らしい

あさひさん、こんばんは!
マリンブルーの世界、本当に夢の世界ですよ。
私の写真の腕では、まだまだ伝えきれません。
ここでは、マッタリとした時間が流れてゆきます。

せせらぎさん、こんばんは!
カメラはねぇ・・・。
けっこう良い物なんですが、イマイチ腕が伴いません。
本当はもっと碧く、美しいんですよ。

nanami さん、こんばんは!
沖縄の魚は派手な色彩で美味しくないと思われがちですが、とても美味しいんですよ。
北の魚とはまた違います。
一度、お試しあれ。

いまさん、こんばんは!
私も子供の頃、クストーの海底世界を食い入る様に見て、海の世界に憧れました。
お孫さん、素敵な名前ですね。
名前のとおり碧い海に潜る様な人になるかも知れませんね。

マコママさん、こんばんは!
女房は元々、カナヅチで、ダイビングなんてとんでもないと言っていましたが、夫婦共通の趣味が必要だと説得して、ダイビングスクールに入れました。
今は、女房の方がハマっています。
共通の趣味ですから、費用も生活費から出るので、最高ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島旅行(四日目・その2):

« 忙しかった三日間 | トップページ | 石垣島旅行(四日目・その3) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31