無料ブログはココログ

« もう初夏の大瀬崎(2本目) | トップページ | 石垣島(2日目、1本目のダイビング) »

2020年7月10日 (金)

石垣島(初日、さぁ、到着だ!)

みなさん、こんばんは!
石垣島から帰って来ました。
4泊5日の天候にも恵まれた楽しい旅でしたよ。
これでようやくネタ確保です。
では、初日からご紹介。

出発日の4日、朝5時起きで外を見ると・・・土砂降りでした。
幸先悪いかな・・・なんて思いましたが、まぁ、梅雨ですからね。
6時半、愛車に女房を乗せ出発、雨の東名を羽田へと向かいました。
9時頃羽田着、愛車を京浜島の民間駐車場へ預け、11時25分発の直行便で石垣島へ。
2時20分に到着してレンタカーを受け取り、そのまま石垣島の山へ入りました。
良かったぁ。
石垣島の梅雨は既に明けており、空はちょっと雲が多いものの晴れていました。
1_20200710234301
山へ入った目的は、もちろんアカショウビンの撮影です。
例年、6月20日前後に訪れていた石垣島ですが、今年はコロナの影響をもろに受けて既に7月。
アカショウビンの子育ては終わっている頃・・・そうなると遭遇率が悪くなると聞いていたので少し心配でした。
ようやく取れた直行便も、朝一番の便は未だ欠航中で、昼過ぎ着の便を何とか確保した次第。
一日無駄にした様で少し腹立たしいのですが、まぁ、来ることが出来ただけマシか・・・。
そんな事を考えながら林道を巡ります。
すると・・・野良クジャクを発見。
2_20200710234301
う~ん、とりあえず撮影。
前にも書きましたが、石垣島はヤ〇ハリゾートから逃げ出したクジャクが野生化して増えているのです。
さて、肝心のアカショウビンは・・・以前撮影した心当たりのある場所を回っているのですが、一向に姿は見えず。
キョロロ~キョロロ~って、声は聞こえるのですが・・・。
居た!たまに姿を見かけても、カメラを向けると殺気を感じるのか、飛び立って仕舞います。
そうこうしているうちに時間ばかりが過ぎ・・・既に山へ入って2時間が経過する頃、ようやく撮らせてくれる仔に巡り会いました。
3_20200710234401
パシャリパシャリと数枚撮影したところで飛ばれてしまいましたが、先ずは満足。
これで心は浄化されました。
時刻はもう5時を回っています。
アカショウビンは撮れたし、今日はこれ位で勘弁してやろう。って、山を後にして定宿のホテルへ。
4_20200710234401
チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いて、さぁ、夜の街へと繰り出しました。
5_20200710234401
もっとも、女房が一緒ですから、入ったのは健全な居酒屋ですよ。
6_20200710234501
さぁ、乾杯!
冷えたビール(オリオンではなく、麒麟淡麗生であるところがミソ、だって7時までは1杯100円だもの)と美味い島料理に舌鼓を打ち、
(モズクの天ぷらです)
7_20200710234601
あぁ、今年も来ることが出来て良かったぁ・・・。
(ミミジャー(ヒメフエダイ)の煮付けです)

8_20200710234601
と祝杯を挙げた初日でした。
翌日からダイビングです。
続きは近いうちに。
では!

« もう初夏の大瀬崎(2本目) | トップページ | 石垣島(2日目、1本目のダイビング) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恒例の石垣島訪問。
初日には野生化した孔雀に、お目当てのアカショウビンも撮れ先ずは幸先良しのスタートでしたね。
アカショウビンを見つけて先ず1枚、「これで心が浄化されました・・・」鳥撮り好きな自分にもその気持ちがよくわかります。
次回からはダイビングネタですね。
楽しみに待っています。

自分は今週、白内障のため右眼を来週は左眼の手術で当分の間、好きな鳥撮りにも出られません。
予約配信済みのブログも今日までですが完治後には再開するつもりです。

country walkerさん、こんばんは!
はい、とりあえず1枚撮れれば何だかホッとして気持ちに余裕が出来ますね。
2日目と4日目がダイビング、3日目が野鳥でした。
3日目はアカショウビン撮り放題でしたよ。
また見て下さいね。

白内障は義母が手術しましたが、本人曰く、生まれ変わったように綺麗に見えるようになったとのこと。
それも楽しみですね。

こんにちは。
ご夫婦で石垣島へ行かれて良かったですね!
モズクの天ぷら?頂いた事ありません!
お目当ての赤ショウビンにも会えて〜
続きを楽しみに〜。

マコママさん、こんにちは!
モズクは沖縄県の名物です。
生産も一番多いんじゃあないかな。
これをかき揚げのようにして天ぷらにするのです。
以前、女房が何度か挑戦しましたがイマイチ。
やっぱりお店で食べるのが最高に美味です。
ひと月くらいはこの石垣ネタで保たせるつもり。
見て下さいね。

FUJIKAZE さま
ジィ~ジが一度も訪ねたことのない(多分これからも)石垣島。
奥さま同伴で羨ましき限りです。
竜宮城ばかりでなく、アカショウビンまで、幅広い知識と
行動力に敬服いたします。
モズク天ぷらは興味ありです。モズクは好きですよ。

輝ジィ~ジさん、こんばんは!
私にとって、石垣島は島自体が竜宮城ですよ。
海も山も最高です。
女房の身体が健康だったら移住したいくらいです。
モズクの天ぷらは、沖縄の県民食のようなもので、居酒屋はもちろん、街の総菜屋でも売られています。
ビールにも泡盛にも相性良くて、最高に美味いですよ。
私はモズク酢にするよりもずっと好きです。
是非一度、石垣島旅行を計画されてみては?

輝ジィ~ジさん、こんばんは!
私にとって、石垣島は島自体が竜宮城ですよ。
海も山も最高です。
女房の身体が健康だったら移住したいくらいです。
モズクの天ぷらは、沖縄の県民食のようなもので、居酒屋はもちろん、街の総菜屋でも売られています。
ビールにも泡盛にも相性良くて、最高に美味いですよ。
私はモズク酢にするよりもずっと好きです。
是非一度、石垣島旅行を計画されてみては?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう初夏の大瀬崎(2本目) | トップページ | 石垣島(2日目、1本目のダイビング) »