無料ブログはココログ

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月23日 (火)

ネタ無し(日々、徒然・・・)・53

みなさん、こんにちは!
もう春ですねぇ・・・。
今日の横浜は好い天気です。
私は部屋でゴロゴロ・・・はぁ、ダイビングへ行きたい!温泉へ行きたい!仕事には行きたくない!
で、ネタが無いので、今日も小ネタを集めて更新です。

【虚しいなぁ・・・】
寂しく駐機された飛行機たち・・・。
1_20210223142701
本当に開催できるのかなぁ・・・。
2_20210223142701
夢の国も、こんなラッピングにお金をかけるんだったら、救える従業員が沢山いるだろうになぁ・・・。
3_20210223142701
さぁ、一刻も早くGoToを再開しよう!

【ある日の富士山】
三浦半島付近・・・
4_20210223142801
酒匂川付近・・・
5_20210223142801
静岡市内から・・・
6_20210223142801

【東京湾の夕暮れ】
7_20210223142801
夕日赤く~♪ 地平の果て~~♫
8_20210223142901
   今日も沈み~♪ 時は逝く~~♬
9_20210223142901

【春だなぁ・・・】
先日、清水へ帰ると、我が家の庭の梅が満開でした。
10_20210223142901
今年は梅干しが沢山採れそうです。
11_20210223142901
梅が咲く季節、もう出ているだろうと、農協の直売所へキンカンを買いに行きました。
12_20210223142901
清水特産の甘いキンカン「こん太」です。
生のまま食べる事が出来る甘~いキンカンなんですよ。
あぁ、春だなぁ・・・。
では!

2021年2月13日 (土)

天気が好かったので富士山を!

みなさん、こんにちは!
今日の横浜はとても好い天気ですが、私は出城でゴロゴロと過ごしています。
外出するとお金がかかりますからね。
GoTo再開まで我慢、お金を貯めておきますよ。
あぁ、早く再開してくれないかなぁ・・・。
温泉に行きたいなぁ・・・。

さて、8日の月曜日、私は清水の自宅に帰っていました。
この日の清水も今日のような晴天・・・昼ご飯を食べに行こう!と、女房を愛車に乗せ、近所のくら寿司へ。
思いっきり食べて、さてどうしようか・・・天気が好いのでこのまま帰るのは勿体ない。
日本平にでも登ろう!と、久しぶりの日本平へ。
1_20210213154001
富士山を見るために、「日本平夢テラス」に入りました。
2_20210213154001
平日であり、首都圏に緊急事態宣言が出ているからか、観光バスは居らず、夢テラスの観光客はチラホラ・・・。
3_20210213154101
早速3階のテラスへ出て絶景を楽しみました。
4_20210213154101
ここからは清水市街が一望です。
5_20210213154101
富士山方面には若干の雲があるものの、富士山はクッキリと見えていました。
6_20210213154101
惜しむらくは、ここ数日の晴天と強風の影響で、せっかく綺麗に冠雪した雪が吹き飛び、冠雪が斑状態になっていることですね。
雲の状態を見ながら何枚か写真を撮っていると、女房が寒そうにしていたので撤収です。
7_20210213154101
このまま帰ろうかと思いましたが、2階のラウンジが空いていたので入りました。
8_20210213154301
メニューは少し高目ですが、まぁ、場所代ですね。
ここからならば、暖かい室内でお茶を飲みながら、ゆっくりと富士山を楽しむことが出来ますから。
9_20210213154301
ガラス越しでも写真は綺麗に撮れますよ。
しばらくマッタリと過ごして日本平から降り、さて次は何処へ行こうか。
ついでだし、三保まで行こう!と、愛車は三保半島へ。
三保半島のまるで富士山まで続くかのような道を走り・・・
10_20210213154301
先ずは「三保の松原」へ。
11_20210213154301
「羽衣伝説」で有名な場所ですよ。
最近は世界文化遺産の一部なのだそうです。
12_20210213154401
松原を抜けて海岸まで出てみると、富士山が見えてきます。
13_20210213154401
どうです?暴れん坊将軍が白馬で駆けてきそうでしょう?
松原へ戻って、これが「羽衣の松」なんです。
天女が海で沐浴するために、羽衣を掛けたって伝わる松・・・
14_20210213154401
もっとも、これは3代目。
初代は江戸時代の宝永山の噴火の際に、水没したとか・・・。
2代目は最近までありましたが、マツノマダラカミキリっていう虫にやられて枯れてしまい、伐採されて、今は根元のみが残っています。
じゃあ、この木は天女が羽衣を掛けた松じゃあないジャン???はい!細かいことは気にしない!
三保の松原を出る前に、気になっていた駐車場の横に新設された施設へ。
15_20210213154501
どうやら、静岡市の文化創造施設で「みほしるべ」と言うのだそうな。
16_20210213154501
入場は無料、内部は1階が売店と事務所、2階が資料館の様になっていて撮影禁止、3階は以下の写真の様な撮影可の資料室でした。
17_20210213154501

18_20210213154501
屋上から富士山が見えるというので、早速屋上へ。
19_20210213154501
民家の屋根越しになるのが残念ですが、確かに綺麗に見ることができますね。
後ろを振り返ると、先程までいた日本平が見えました。
20_20210213154601
さて、せっかくここまで来たのだから、三保半島の先端まで行こう!と、愛車を走らせて「真崎海岸」へ。
これぞ富士山!日本一!
21_20210213154601
山梨県には絶対に真似が出来ない、海越しの富士山です。
22_20210213154601
右肩部の小さな宝永山がアクセントとなって、バランスが取れた完璧なアシンメトリーでしょう。
23_20210213154701
見る度に、綺麗だなぁ・・・清水に住んで良かったなぁって思います。
富士山はこれで満足、家へ帰りました。
次回はダイビングネタで更新出来るといいなぁ・・・。
では!

【追記】
最近、ダイビングで動画を撮ることが何度かありましたが、たまたま水深が浅くて太陽光が良く届く明るい場所だったから良かったものの、水深10mを越えたら、人工灯がなければ青カブリして暗い絵になってしまいます。
広角系の光量が大きな水中ライトが欲しい・・・で、思い切って買うことにしました。
カメラ2台を水中に持ち込む訳ですから、少しでも軽くてコンパクトな物が理想・・・。
ネットで各社の製品を比較検討した結果、決めました。
INON社の「LF3100-EW」ってヤツ。
24_20210213154701
12段階の光量調節が出来て、最大2400ルーメンの大光量だそうな。
電池は単3eneloop proを6本使用。
25_20210213154701
充電器付eneloop proを8本も買って、その合計価格は・・・う~ん、飛行手当3回分かぁ・・・。
これで美しい絵が撮れるのならば安い買い物ですが・・・さて結果はいかに?

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »